定期検診

虫歯になる前にチェックを

当院の定期検診(メインテナンス)について

pixta_11082289_L

定期検診(メインテナンス)は、痛くなってから治療を受けるのではく、定期的に検診を受けることで、早期発見を目指します。早期ならば、歯を削る事もなく、歯みがきで経過観察をすることも可能です。削る機会を減らすことがポイントです。

定期検診の手順(患者様のお口の中の状況により内容が変わります。一例となります。)

【STEP1】問診

お痛みや気になる点がないかなど、問診いたします

【STEP2】歯周病検査

歯周ポケットの深さを測ります

【STEP3】染め出し

プラークを染色し、磨き残し部分を確認し、歯みがきがうまくできてない部分について練習します

【STEP4】スケーリング

器具や機械を用いて、プラークや歯石を除去します

【STEP5】ブラッシング

歯ブラシや器具を用いて、歯の表面や歯間を清掃します

【STEP6】ポリッシング・フロッシング

歯の表面を器械を用いて、磨き上げることで、プラークが付きにくくします。フロスを用いて、歯間の清掃と、歯肉の下の清掃を行います

【STEP7】フッ素塗布

高濃度フッ素を塗布することで、歯にフッ素の膜を作り、虫歯を予防します

まずはお気軽にお電話を

(平日)10:00~19:30
(土日祝)10:00~19:30

03-5611-2177

JR、東京メトロ線「錦糸町駅」3
東京都墨田区錦糸1-4-14 長嶋ビル1,3F

TO TOP