一般歯科( 予防歯科 )

一生ご自身の歯で噛めるように!

予防歯科について

当医院には歯科衛生士による予防歯科を実践しております。 1人1人にあった治療計画を患者様と相談しながら決めております。

歯医者さんは歯を削って治療するだけの所ではありません。 「虫歯や歯周病にさせない事」も重要な役割です。予防歯科は地味な治療ですが、歯を美しく・健康に保つ大事な治療だと考えています。

歯を守っていくには、ご自身により毎日の歯みがきを丁寧に正確に行っていく、セルフケアと、定期的に歯医者さんにお越し頂き、プロによる歯みがきチェックとクリーニングが大変重要です。

具体的には以下のような治療法があげられます。

唾液検査

唾液検査様子

虫歯になりにくい人と、なりやすい人の違いは、歯みがきの回数や方法だけではなく、飲食の回数や、唾液の性質や虫歯菌の数が関係しています。患者様の唾液と簡単にプラークを取らせていただくことと、患者様の食生活をお伺いする検査、採取した唾液とプラークを科学的に分析いたします。痛みはまったくありません。唾液の量や性質を検査することで、虫歯になりやすいか、また、どの様な細菌が多いかを調べます。

有料の検査ではありますが、この検査をすることで、虫歯の原因を突き止め、患者様一人一人にあった予防方法を指導していくことができます。当院では、検査を受けられることを積極的にお勧めしております。

唾液は、歯を守っていくに当たり、大変重要な役割をします。唾液量が多いほど、お口の中の虫歯菌が発生させる酸を抑えることができ、酸により歯から溶け出してしまったミネラルを元に戻してくれるので、虫歯の発生を抑えます。

歯石・歯垢の除去

スケーリング前
Before
スケーリング後
After

虫歯や歯周病の大きな原因はプラークの中にいる細菌です。歯垢や歯石は細菌繁殖の温床です。一度ついてしまった歯石は、歯みがきだけでは落とすことができません。 こうした歯垢や歯石をこまめに除去していくことで虫歯や歯周病を防ぐ事が出来ます。

フッ素塗布

フッ素にはエナメル質に、歯を溶かす酸への抵抗力を強める働きがあり、歯の表面に塗ったり洗口することにより虫歯を予防する効果があります。萌出してすぐの歯に最も効果があります。 歯科医院でフッ素を塗布すると共に、ご自宅でもケアできるようなフッ素入り歯磨き粉やフッ素の塗布剤等をご用意しております。

PMTC

scan0004

Professional Mechanical Tooth Cleaning(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)は、歯科医院にて専門の器械を使ってお掃除をする方法です。虫歯や歯周病の原因はズバリ、プラークと呼ばれる細菌や細菌が出す代謝物が増えた状態のものが歯にこびりついて発生します。更にこのプラークは、時間が経つと、バイオフィルムと呼ばれるプラークより強固なものに変化します。ご自身の歯みがきでもある程度は落とすことができますが、しっかりと定期的に落とすことで、虫歯や歯周病に大変効果的です。特に歯と歯の間や歯と歯茎の境目はご自身のブラッシングでは届きにくい場所です。専用の器械やペーストを用いてクリーニングするので、歯がツルツルするのが実感できると思います。歯の表面が平らになることで、プラークやバイオフィルムもつきにくくなります。もちろん、歯についたタバコのヤニや茶渋等の着色汚れも綺麗になります。汚れが落ちることで歯肉が引き締まり、歯肉の内部に細菌が入ることを予防します。仕上げには、フッ素を塗布しますので、細菌の活性を低下させる作用もあります。

scan0002
Before
scan0001
After

関連記事

まずはお気軽にお電話を

(平日)10:00~19:30
(土日祝)10:00~19:30

03-5611-2177

JR、東京メトロ線「錦糸町駅」3
東京都墨田区錦糸1-4-14 長嶋ビル1,3F

TO TOP